VRoidで揺れもののボーンを修正する

Vroidでキャラメイク中に揺れもののボーンがおかしくなってしまい修正しようとしたのですが、手順が複雑だったので、その流れを紹介します。VRoidのバージョンはv0.6.4です。

「髪型編集」「揺れもの」タブを選択します。自分で調整した後頭部の髪のボーンがなぜかななめ右下に向かって曲がってしまっていました。「撮影」などでキャラを動かすと後頭部が変な感じで揺れてしまっています。このボーンを修正します。

 

VRoidではボーングループごとに一つのボーンが設定されます。「揺れもの」タブを選択した状態では、髪は割り当てられたボーングループごとに色分けされて表示されます。下図では「ボーングループ2」は緑色、「ボーングループ3」は紫色で表示されています。

 

「ボーングループ3」のボーンがおかしいので修正します。まずはボーングループ3をいったん削除します。「ボーングループ3」の上にマウスを移動して右クリックでサブメニューを開き、「ボーングループを削除」を選択します。

 

「ボーングループ3」が削除されて、「ボーングループ3」に割り当てられていたヘア群は「ボーン未設定」グループに表示されています。

 

ここで上で「ボーングループ未設定」になったヘアー群のうち1束だけを選択し、「ボーングループを作成」をクリックします。

 

あたらしい「ボーングループ3」が作成され、選択した髪に沿ったボーンが作成されます。

 

残りのヘアーも選択して今度は「ボーングループ3」に追加します。「ボーングループ3」を選択した状態で「ボーン未設定」グループに残されているヘアをすべて選択状態にします。そして「ボーングループに髪を追加」をクリックします。

 

残っていたヘアもすべて「ボーングループ3」に追加され、無事ボーンの修正ができました。

 

おしまい。

記事が役に立ったらフォローもよろしくおねがいします

Twitterでもちょっとした役立ちTIPSをつぶやいてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × four =