Blenderでアニメの戦闘シーンでよくある背景スクロール(流背効果)

アニメーションの戦闘シーンでよくある背景のスクロール(流背効果、流線パン)をBlender2.8で作ってみました。

画像含めてノードで生成しています。

ノードのつなぎ方は下図のようになっています。

MappingのLocationのX軸の数値を動かすことでスクロールしていますので、アニメーションでキーを設定する場合はそこで設定します。

Noise TextureとColorRampでは模様を作ってます。Hue Saturationは調整用です。

Noize TextureのScaleとDetailで模様を調整できます。
色味を変えたい場合はColorRampをいじってください。

 

Blender2.8カテゴリの記事

Blogカテゴリの記事

Textureカテゴリの記事

Tutorialカテゴリの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − 9 =